トップページ > NEWS&TOPICS

NEWS&TOPICS

映画『鋼の錬金術師』公開記念 鋼の錬金術師 in KOBE展

【2017年11月15日】

 12月1日(金)より公開の映画『鋼の錬金術師』は、いくつかの重要なシーンが神戸でも撮影されています。なかでも、劇中でエドやウィンリィ、アルが過ごしたタッカーの家は、王子動物園内にある「旧ハンター住宅」がその舞台になりました!
 この度、映画の公開に合わせ、“タッカー邸”室内の一部を再現、公開します。また主要キャラクターの衣装も展示します!
この機会にぜひ、映画『鋼の錬金術師』の世界観、映画美術の技をご堪能ください。

場  所:旧ハンター住宅(神戸市立王子動物園内)
開催期間:2017年11月30日(火)〜12月24日(日)<毎週水曜休園>
時  間:9:30〜16:00
入 館 料:無料
    (ただし王子動物園入園料が必要 ※動物園入園料 大人600円 中学生以下無料)
主  催:神戸フィルムオフィス    

関連ロケーション 旧ハンター邸 
問い合わせ先 神戸フィルムオフィス TEL:078-303-2021
リンク http://www.kobefilm.jp/index_img/hagaren_in_kobe.pdf